スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

ご縁というもの

2016/01/14
婚活を始めてから約一ヶ月が経ちました。
12月の初めにネット婚活サイトに登録し、三週間弱で一旦無料会員へ移行。
女性会員は男性からの挨拶が多いので捌き切れなかったのと、複数人との同時進行のやり取りに疲れてしまい、一旦挨拶を受けるのを止めさせてもらいました。

今まで挨拶でやり取りしたのは5人。
うち二人は途中で連絡が途絶えました。
のちにお二人から連絡先交換希望が届きましたがお断りしました。

後お三方とはやり取りが続いて、二人と連絡先を交換しました。
お一人の方とは、私が感じた違和感を信じて連絡先交換はお断りしました。
後にこの方は、離婚歴とお子さんがいらっしゃる事がわかりました。
元々プロフィールの情報が少ない方で、やり取りの中でも彼の人柄が掴みきれず、なんとなく何かあるのかなと思っていました。
連絡先交換を二度お断りして、その後に彼自身が日記(日記を書く機能があります)に離婚歴とお子さんがいらっしゃる事を告白されました。
爽やかなイケメンさんで趣味も共通点があり、一番初めに挨拶をした方でした。
正直お子さんがいらっしゃると初めからプロフィールに書かれていたら、挨拶はしなかったかもしれません。
でも私が一番気になるのは、お子さんがお父さんの結婚についてどう思っているのかという事で、そこをきちんと書かれていたら違った見方をしていたと思います。
彼自身、お子さんがいる=婚活に不利であると思っていることはやり取りの中でなんとなく感じました。
しかしとても大切な事を隠したままで信頼関係を築くことなど出来るでしょうか?
やり取りも早々に、顔写真を載せた直後に連絡先交換を急かされて、とても違和感を感じました。
自分の直感を信じて、連絡先交換はもう少しお話をしてからで良いでしょうかと?と尋ねると不通になってしまったのも彼に対する不信感を生む要因になりました。

婚活に大切なのは「誠実さ」

自分もお相手も、誠実さが見えない相手には会いたいとは思えないのではないでしょうか。

人と向き合うことの難しさが身に沁みました。
今まで一人の人としっかりと向き合うことをしなかった分、メンタルの消耗は著しいですが頑張ります(`・З・´;)

そして婚活は自分との向き合い、戦いでもあります。
私は頑固で、人としての理想が高く(倫理面)、言葉が強い。
諫言を聞いているようで、本当は受け入れきれていない狭量です。
人見知りで緊張しいなのに、仕事モードになるとそつなくコミュニケーションが取れる(取っている振りをしているだけで踏み込まないor踏み込ませない)

自分で書いていて凹みますが、人間的に難があるんだと思います(白目)

もっと素直にシンプルに生きたいと願う今日この頃であります・・・orz

ネガティブな記事で申し訳ないです;
もし婚活をされている方がいらっしゃったら、ほんとすみません(`・З・´;)
私に難があるだけで、婚活で幸せな結婚をされている方も沢山いらっしゃいますので!!


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment (-) @ 日記
これからの予定表を立てよう | ご無沙汰しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。